【安くて鮮度抜群のイクラ】北海道イクラ通販おすすめランキング!

北海道産で安くて鮮度抜群のイクラ通販をおすすめ順にランキングにまとめました。

イクラを通販で買おうとすると、多くの種類があって、どこで買えば正解なのか迷って困りますよね。通販のイクラは、決してどこで買っても同じではありません!

北海道という日本で一番大きな海鮮市場の中で、選び抜かれた新鮮で美味しいイクラは、本来の甘みを存分に引き出した逸品ばかりです。その日その日で一番いいものを厳選して出荷!

そこで、人気の北海道産で鮮度が良く口コミで評判のイクラ通販をランキング形式に集めました。魚卵系やイクラが大好物の方はぜひ参考にしてみて下さい。

イクラは北海道が有名

海の宝石と言われる北海道産のイクラ。北海道のイクラはホントに絶品ですよね!いくら好きなら、北海道へ行ったら一度は食べてみたいのが、どんぶりからこぼれるくらいのいくらがのったイクラ丼ではないでしょうか。

北海道で獲れた鮭のすじこを丁寧にほぐして、それを醤油や塩に漬け込んだイクラ。炊きたてのご飯の上に、これでもかと乗せて食べるイクラ丼はもう格別ですよね!!

イクラが有名な北海道では、人気で有名な回転寿司店をあちこち食べ歩く方も多いようです。また、北海道で獲れたての色々な魚介を一度に食べられるのが「海鮮丼」。こちらも一度は現地で食べてみたいですね。

いくら醤油漬け

北海道のイクラは皮が柔らかくプチプチの食感が自慢です。プチプチっと弾けて、口の中に広がる濃厚な美味しさは、イクラ好きにはたまりません。オホーツク海で獲れた大粒の卵のみを使用して、破れた卵などを丁寧に取り除いて、完熟卵が持つ旨味を引き出していきます。

まずは一晩、原卵の細胞を安定させた後に、早朝から加工の作業をはじめ、午前中いっぱい醤油に漬け込むことで美味しさをそのまま封じ込めます。

グルメ取り寄せは通販が便利

インターネット通販なら、北海道産こだわりのイクラが、家にいながら簡単に注文できて、手元に届きます。手軽で便利だからこそ、ネットショッピング愛好家がどんどん増えています。

今回は、本当におすすめできる北海道産イクラの人気順にランキング形式でまとめました。ぜひ参考にしてください。

北海道イクラ通販おすすめランキング!

イクラの選考基準は、北海道に拠点を構える生産者及びメーカーであることと、口コミで評価の高いリピーターが多いイクラ通販の二点です!

 1位:北海道網走水産

イクラやカニなど北海道の特産品の格安通販なら迷わず北海道網走水産をおすすめします。「網走水産自慢の海の宝石」いくらの醤油漬は絶品ですね。本場北海道の新鮮な鮭の卵から作ったイクラをじっくり漬け込んだ醤油漬です。

新鮮な証拠でしょうね!網走水産から届いたイクラは、一粒一粒が色鮮やかでキラキラしていて、まさに海の宝石でした!

北海道網走水産は、北海道の美味しい海の幸を通販でお手頃価格で購入できる口コミでも評価の高い通販です。鮭やイクラ以外にも、ホタテや新鮮なズワイガニ、タラバガニ、毛ガニなど、様々な新鮮な海の幸を直送してくれます。

調べたら北海道産お試し海鮮福袋も人気が高く、お中元・お歳暮などの贈答も人気でした。リピート率が高いハズレの少ない北海道の美味しいものが買える通販です!

北海道網走水産公式サイトはコチラです!

 2位:匠本舗

ネットショップ大賞1位の実績を誇る匠本舗(かに本舗)です。朝日放送系のテレビやABC系ラジオ、読売新聞広告で知っている方も多い老舗通販の匠本舗(かに本舗)。

かに通販専門で知名度が高い匠本舗(かに本舗)ですが、おせち料理をはじめ、北海道産イクラやホタテ、明太子なども鮮度が良く美味しいと、評価の高いネット通販です。

ご飯のお供に最高のイクラにホタテ、数の子、カニ、一つ一つの具材をそれぞれじっくり漬け込んだ北海道箱館の海鮮松前漬が絶品でおすすめです。

タラバガニやズワイガニ、毛ガニなど、カニは現地で大量買い付けしてるので、全般的に格安で買えますね。

匠本舗(かに本舗)公式サイトはコチラです!

 3位:北海道地場の味

北海道地場の味は、卸の流通会社だからこそ、豊富な在庫と多彩な商品のラインナップが魅力です。高島屋や東急百貨店のカタログ納入実績があり、安心感がある通販です。

現在販売されている商品には、イクラや明太子、とびっこといった魚卵、ホタテに海老、イカの干物や肉類まで販売しており、どの商品も高い人気を集めています。また、ギフトとして合わせて購入される方も多く、様々な場面で活用されていますね。

北海道地場の味公式サイトはコチラです!

生いくらの味付け

鮭の捕れる時期から粒の選別、洗いに至るまで、全てをきちんと出来なければ良いイクラは出来ません。とくに洗いの工程は大切です!イクラに臭みが残っていると、醤油に漬けても塩に漬けても美味しく出来ないですからね。

イクラの醤油漬け

生イクラ(秋鮭の生筋子)をもらったり買ったりしたら、簡単なので、自家製のイクラの醤油漬けを作りましょう!

イクラの醤油漬けレシピ

●材料
秋鮭の生筋子:約200g
醤油:大さじ2
お酒:大さじ1
本みりん:小さじ1

●作り方
1.生イクラを食塩水(お水約400㏄に大さじ1程度の塩)でさっと洗って汚れを取ります。

2.次に約40℃前後のぬるま湯に入れ、指の腹を使って卵をつぶさないように薄皮からほぐしていきます。(※金網がある場合、金網に卵をやさしくこすり付けるようにするとほぐれやすいです)

3.卵がパラパラにほぐれたら、冷水を流しながら浮いてきた薄皮を取り除きます。その後、卵をザルにあげて水気をしっかり切ります。

4.蓋が出来る容器のなかに、醤油、酒、本みりんを分量通り入れて混ぜます。そのなかに3の卵を入れて、さっと混ぜ合わせます。(※あくまでも調味料は目安です。卵が浸るくらいの量で、お好みの味に調整してみてください)

5.そのまま蓋をして、30分~1時間くらい冷蔵庫に入れて味をなじませれば出来上がりです。(※味のなじみが足りなければ、もう少し時間を置いてくださいね)

イクラにしっかりと味をつけたい場合、半日~1日くらい置くと、味がなじみます。

以上、簡単で美味しい生イクラの味付けレシピ(作り方)でした。参考にしてみて下さい。

いくらの醤油漬け丼

自家製のイクラの醤油漬けを作ったら、いくらの醤油漬け丼ぶりを作りましょう。

すじこから作ったオリジナルのいくらの醤油漬けを丼は、市販の醤油漬けよりあっさりと味付けしたイクラになるので、ご飯がすすみますよ!ぜひお試し下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする