群馬県民がおすすめする焼きまんじゅう通販ならココ!

子供のころに出店で買って、口の周りに味噌ダレを付けながらかじりついて食べた群馬名物の焼きまんじゅう。群馬県民がおすすめする間違いない焼きまんじゅう通販なら前橋の老舗、原嶋屋総本家になるでしょう。

昔から群馬県は小麦が良く取れる気候であることから、うどんやおきりこみをはじめ粉もの文化が発展しています。中でも中身が入っていない素まんじゅうをこんがりと焼いて、甘辛い味噌ダレを塗って食べる「焼きまんじゅう」は、群馬県にしかない食べ物であります。

かつては焼きまんじゅうはローカルな郷土食でしたが、近年では秘密のケンミンショーなどメディア等で注目され、観光の目玉として他県の人にも人気となりました。そんな焼きまんじゅうを群馬県民が紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみて下さい。

焼きまんじゅうでは、安政4年(1857年)創業という歴史ある老舗の名店が前橋の原嶋屋総本家です。ふかふかの中身の入っていない白い素まんじゅうに長めの竹串に刺してこんがりと焼いて、甘辛い味噌ダレをたっぷりと塗ったもの提供し続ける県内でも老舗中の老舗ですね。メディア等で注目され、常にお店は混雑しています。

原嶋屋の焼きまんじゅうは、味噌ダレがよく染みていて美味しいです。特徴は中はフワフワで香ばしく、朝ごはんのパンの代わりにも食べられます。とくに焼きたてが最高に旨いです!

原嶋屋より直送 【代引・日時指定不可】群馬名物 原嶋屋の焼きまんじゅう 25個入

価格:2,300円
(2018/12/5 22:14時点)
感想(20件)

◆上州名物焼きまんじゅう12個セット(送料無料)楽天ランキング1位獲得!!

価格:1,663円
(2018/12/5 22:16時点)
感想(1件)

焼きまんじゅうは群馬県民のソウルフードの1つ。県内にも製造販売する会社もいくつかあります。起源は19世紀中期と見られ、前橋発祥説が有力とされています。

群馬県でも前橋市や伊勢崎市などにお店が多く、県民は出来たてを店内で食べたり、自宅に持ち帰り家族で食べたりしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする